横浜市港南区の小児科、「もり小児科」です。港南台駅から徒歩2分です。ネット予約完備。

新着情報

2021年12月27日

おたふくかぜワクチン接種予約再開

おたふくかぜワクチンの入荷がありました。接種予約を再開します。品薄状態は続いていますので、予約は電話、医院のみで受け付けます。(ネットからの予約は出来ません。)

2021年12月21日

日本脳炎ワクチンの供給不足と接種予約の制限について

日本脳炎の供給不足が続き、接種予約の制限(原則として最初の2回の接種に限定)を行っていますが、製薬会社からの情報によると、この状態は2022年3月まで続くとのことです。当院では、年明けから接種予約の制限を緩める予定ですが、品薄が完全に解消するまで予約は電話か医院でのみ受け付けます。(ネット予約は不可)また、1期の3回を優先し、2期の方については接種期限の満13歳が間近な方に限定させていただきます。

2021年2月15日

予防接種の痛みを減らしました。

予防接種はこどもの健康を守るために必要不可欠ですが、注射は誰でも嫌なものです。当院では、注射の痛みを少しでも減らすために、予防接種用に特別細い針を導入しました。注射の痛みは、針を刺す痛みだけではありませんし、注射そのものに対する恐怖心も無視できませんが、実際に使用した感じでは、痛みがかなり減るようです。注射が大嫌いで、毎回苦労するお子さんは、一度当院での接種をお試しください。

2019年6月27日

生後満2か月になったら予防接種開始です。是非お出で下さい。

生後満2か月になったら予防接種を始めましょう。Hibワクチン、肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチンは定期接種(公費で接種できます。)ロタウイルスワクチンは高額な自費接種ですが、小児科医としては是非ともおすすめです。
ワクチン接種は小児科医院偵察(??)のよい機会です。他院で接種を始めたお子さんも、一度当院での接種もお試しください。
ワクチン接種の予約はネットのHPから簡単に出来ますが、よくわからない場合は遠慮なく電話でお問い合わせください。

2014年1月2日

子宮頚癌予防ワクチンの勧奨一時中止

H25年6月14日に行われた専門家の検討委員会で、ヒトパピローマウイルスワクチン(子宮頚癌予防ワクチン) について、接種後の異常な疼痛持続の事例が相次いだため、事実関係がはっきりするまで、 接種勧奨を一時中止することが決定されました。 年末に再度検討委員会が開催されましたが、勧奨再開の結論は出ませんでした。 わかりにくい状態が続くことになりましたが、接種を希望される方については、疼痛事例発生について了解していただいたうえで、 公費での接種が可能です。

診療時間

診療時間

休診日:水曜日、日曜日、祝祭日、土曜日午後
土曜日午前は12:30まで

ネット予約 一般診療、予防接種、健診

予防接種、乳児健診は予約が必要です。

pagetop